日常の話

ありがたく発熱しました

 

おはぎです。

一昨日、モデルナ2回目接種をしてきて、例に漏れずしっかり発熱しました。

人により程度に差があるのかもしれませんが、モデルナ2回目の副反応、ほんと過酷ですね。

 

旦那モデルナ2回目接種の話はこちらから

 

私は一昨日、20日の16時頃に接種しました。

当日は体の異変は何もなく、普通に眠れました。

10月21日

ちょうどワクチン接種12時間後の朝4時、全身の震えと悪寒、38.5度の熱。
いつの間にか再び寝て7時に起きるも、食欲もなく、ウィダーインゼリーと飲むヨーグルトで鎮痛剤を飲み、昏睡。

13時 テレワーク中の旦那に起こされる。
ポカリを沢山飲み干したあと、プロテイン入りの牛乳と鎮痛剤を与えられるも、この時39度越え。
全身の倦怠感・頭痛・節々の痛み。

20時、お腹が空き起きる。
旦那が作ってくれたお粥を食べる。

ちょっと楽になり、元気なうちに歯磨きと洗顔をと思い済ませるものの、すぐに寝てしまう。

10月22日

5時 ひどい頭痛で目を覚ます。熱は38.5度。
ウィダーインゼリーと飲むヨーグルト、鎮痛剤を飲み、再び休む。

現在、11時過ぎ、すごく体が楽になった!
熱はまだ37度すこしあるけど。
お粥を色んな薬味でたくさん食べました。美味しかった。

無理はしないようにと思いますが、なんだかもう、寝られなくなってしまったので、峠は過ぎたのだと思います。

 

 

私の場合は、この1日半ほど、スマホやテレビも見れないほど。

39度以上発熱したので、結構重めの副反応だったのだと思います。

そして、今日は念のためワクチン休暇を頂いていますが、2日間休みを貰っていて良かった。

恨み節が出そうなくらいの辛い副反応でした。

 

けれど、そもそも、このワクチンて、国から地方自治体などへ補助が出されて、私たちは無料で打てるのですよね。

国からのお金ということは、国民が収めた税金が財源となっていて、私たちは無償でワクチンを打てることになっているのですよね。

それでも、コロナに罹患するよりは、副反応のほうが全然ましなのでしょうね。

罹患したら死ぬかもしれないし。

しかも、私、扶養内の非課税なので、頑張って働いてらっしゃる方が収める税金で、ワクチン無料で接種できるんですものね。

ワクチン代、ワクチン輸送費、ワクチンを打つ医療費、お医者さんや看護師さん、案内する方などの人件費、ワクチン接種券を届けてくれる郵便局。

ワクチンを取り巻くすべての背景に、すごくお金がかかっていることだと思います。

それを、無料で接種出来て、コロナ感染・重症化を防げるよう手配していただく。

ワクチン接種や副反応に、文句言ってる場合じゃないですね。

もう、感謝しかありませんね。

 

なんて。

そう思わないと、辛すぎる副反応。

感謝の心を意識しないと、恨み節しか出なさそうなほどの1日半です。

(この後もどうなるか、わかりませんが)

これで2週間後に抗体ができるならば、我慢するしかないですよね。

でもなあ。3回目とかはもう嫌だなあ。

3回目のワクチン接種は、副反応は大丈夫だったりするんですかね。

3回目の副反応も同じならば、ファイザー等に変えて頂きたいなあ。無理かなあ。

 

ワクチン接種後に、熱冷まシートを買いに行きましたが、ドラッグストア5軒回って5軒とも在庫切れでした。

ネットなら品薄ではあるもの、在庫少しはあるみたいなので、ワクチン接種以外にも、突発的な発熱に備えて買っておくの、おススメします。

個人的には、熱さまシートストロングが良かったです。

急な発熱や頭痛に 冷えすぎる位に効果的です
¥356 (2024/04/05 21:23時点 | Amazon調べ)

 

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

ランキングに参加中。ポチっとしていただけると嬉しいです。

-日常の話
-