https://ohagi3-days.com

お知らせ 不妊治療 日常の話

不妊治療についてのインタビュー内容の本が出版されました -はじめての妊活辞典 朝日新聞出版社-

こんにちは。おはぎです。

5月ごろだったかと思いますが、はじめての妊活辞典という本が朝日新聞出版社より発売する予定なので、インタビューをしたいと編集プロダクションの方からお声掛けがありました。

「先輩たちの妊活エピソード」として色々な方から話を聞いて、子供を授かれないまま不妊治療を終結した話(不妊治療をどんなきっかけではじめ、どのような治療を受け、どのような葛藤を乗り越えて、現在の生活にたどり着いたのか)をインタビューしたいというお話でした。

約半年の時を経て、先日編集プロダクションの方より完成の連絡があり一冊献本いただきました。

はじめての妊活辞典 朝日新聞出版社

はじめての妊活辞典 朝日新聞出版社

妊娠しやすい体づくりから、不妊治療の基礎知識、保険適用・助成制度に関するお金まわりのことまで、最新情報を交えてわかりやすく解説。ふたりの妊活を徹底サポートする1冊です。

※妊活中にとりたい食材リスト/嗜好品の許容摂取量・サプリメント表付き

【Part1】妊活、何からはじめたらいい?
【Part2】妊活プランを立てよう
【Part3】不妊治療の基本
【Part4】体外受精の採卵と移植について
【Part5】着床障害/不育症/先進検査について
【Part6】不妊治療とお金について
【Part7】自分たちに合った病院を探すために
【Part8】妊活を終えるタイミング

実に読み応えのある本となっていました!

妊活初心者ならば知りたいことばかりのバイブルで、妊活を始めて「どうしてうまくいかないのだろう?」と思うポイントがステージごとに書かれています。

私の記事は一番最後のページとなっていますが、できればみんながこのステージには行ってほしくありません。

けれど、私のように子供に恵まれず不妊治療を終結した方々も必ず一定数はいるので、そういうステージに万が一なることも想定して心づもりしていたらそれはまた安心かもしれません。

全国の書店、各種オンライン書店にて、以下のAmazonリンクなどからご購入いただけます。

しっかりとした情報とわかりやすい解説で徹底サポート!
¥1,540 (2024/05/27 18:51時点 | Amazon調べ)
はじめての妊活辞典 おはぎ

私のインタビュー記事です。

一部の抜粋となってしまいすみません。

不妊治療を始めたきっかけ、どのような治療を行ったのか、不妊治療中の葛藤や発散方法、夫婦二人の生活を決めた理由や、現在の気持ち、今後の展望などが書かれています。

妊活を終えるタイミング|はじめての妊活辞典 朝日新聞出版社

献本いただいたものを読ませてもらって、不妊治療を始めた時にこの本が欲しかったなあと思いました。

不妊治療に関する疑問だけではなく、「先輩たちの妊活エピソード」では卵子提供や特別養子縁組などで不妊治療を卒業した話なども記載されており、自分の未来がどのパターンになるかわからない時点で、いろんな可能性も知っておきたかったなと。

自分がどのパターンに当てはまってもロールモデルの話を聞いておけば少しは心づもりもできたかもしれないなと思います。

不妊治療とお金について|はじめての妊活辞典 朝日新聞出版社

そのほか、不妊治療についてだけではなく、気になるお金のことや最新の補助制度についても詳しく書かれています。

妊活を始めようとする方にはどれくらいのお金がかかるかも不安でしょうし、補助制度について知っておけば助かりますね。

妊活を終えるタイミング|はじめての妊活辞典 朝日新聞出版社

不妊治療中は考えたくないかもしれませんが、子供を授かって治療を終結できれば良いのですが、必ずしも不妊治療が予定通りに進むとも限りません。

自分がそうなってしまうかも?子供を授からないまま不妊治療を終えるのかも?と頭によぎった時に、どのように不妊治療を終結するか、不妊治療を終結後は家族を迎えるのか、または夫婦二人の暮らしを選ぶのか、こういったバイブルがあれば心づもりができるので少しは安心かもしれませんね。

気になる方はチェックしてみてください!

しっかりとした情報とわかりやすい解説で徹底サポート!
¥1,540 (2024/05/27 18:51時点 | Amazon調べ)

ネットではAmazonなどでご購入いただけます。

近況報告 起業しました!

ブログ更新が細切れになり、しかも半年以上も更新が滞ってしまいました。

ブログ辞めたつもりはないのですが色々と忙しくなってしまいブログはいったん放置とすることにしていたのです。

実は初夏に起業しまして、あれこれと試行錯誤した結果、やっと先月パート代くらいの売上高となりました。(利益はその半分以下です...)

起業した業務は、パート先のネット通販業務を縮小して一人でやっている感じです。

まだまだ当面赤字の予定なので、再来年度あたりに初任給位の純利益になっていたらいいな、とあれこれ動いているところなのです。

新築一戸建てを契約しました

この記事の辺りから匂わせみたいになっちゃってるんですけど、横浜みなとみらいエリアの近くに家を買うことになりまして、12月に引越しを予定しています。

春ごろから家探しを始め、夏になったころからは毎週のように希望のエリアへ通い、その結果コンパクトな建売住宅を購入することになりました。

資産性と利便性を考えて立地を選んだので、JR主要駅徒歩10分で駅から平坦地なので、建物価格・土地価格の比率のうち土地価格が70%にも。

これにより今後万が一離婚することになっても、老後に住み替えしたくなっても、お隣さんとトラブルになって逃げたくなっても、絶対に売れる(築20年以内ならそのまま売れる)物件を選んだので、不動産資産としては少しだけ安心しているところです。

12月に引越した後はパートは週1日の通勤となり、その他の勤務日はリモートの予定です。

起業した仕事で純利益がパート代を超えたら退職しようと考えていて、早く独り立ちしたいと奮闘しています。

未だに時々はチクリと胸が痛むことはありますが、子供がいないなりに忙しくも楽しく過ごす日々。

子供のいない人生を謳歌すべく、仕事も新居も目いっぱい楽しんでいきたいと思います。

ブログも引越しが落ち着いたら少しずつ復活していきたいです💦

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

ランキングに参加中。ポチっとしていただけると嬉しいです。

-お知らせ, 不妊治療, 日常の話