不妊治療

いい意味で裏切りたい

おはぎです。

昨日は移植周期で、通院してきました。

卵胞は育っていましたが、内膜はまだまだこれからです。

先日の処方間違いによってクロミッドを飲んでしまった弊害については、これから様子を見ないとまだ分からないといった感じでした。

 

処方誤りが発覚した記事はこちらから

お医者様は先日診て頂いた先生ではありませんでしたが、開口一番謝ってくださいました。

私の中では、すぐに薬を飲むのをやめたので、大したことじゃないと今は受け止めています。

若干、心の引っ掛かりはあるものの、薬の飲み間違いがどう作用したかは、結果がわかることではありませんしね。

あまり深刻に考えないようにします。

何より、私自身が毎回しっかり薬を確認して、自分の身は自分で守らないといけませんね。

 

 

昨日の時点では、移植予定の目安も立てられませんでしたが、遅くても2週間後には移植が終わっていると思います。

今後のことについて考えてみると、来月の後半には結果が出ていることになりますね。

妊娠への道、希望叶わず不妊治療を終える道、どちらに進むのかはわかりませんが。

8年、歩み続けた不妊治療が終わるのかと、なんとも言えない気持ちにもなります。

たぶんうまくいかない方を想定してしまっているせいだとも思いますが。

実は、妊娠しました。

今後は妊娠記録と育児ブログへ移行します!

なんて、これをお読みいただいている方を、いい意味で裏切ることができればいいのですけれどもね。

今後の出産率2%の私には、生まれ変わって次の人生でないと無理なことかもしれませんね。

 

私の出産率が2%の話はこちらから

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

ランキングに参加中です。ポチっとしていただけると嬉しいです。

 

-不妊治療
-,